EYEWEAR MEBIUS | SHIBUYA

【ご予約受付中/入荷目安:2023年春頃】Lunetta BADA:ルネッタバダ " No.23 " col.0011

販売価格 45,100円(税4,100円)
定価 45,100円(税4,100円)
【ご予約受付中】
Lunetta BADA:ルネッタバダ
" No.23 " col.0011 MATT BLACK/SMOKE

※本商品は予約商品です。
ご予約受付中/入荷目安:2023年春頃


※※予約商品のため、事前入金をお願いしております。
お支払い方法はクレジット決済または銀行振込のみとさせていただきます事 ご了承くださいませ。
※一部入金でのご予約も可能でございます。ご希望の方は「お問い合わせ」にてご相談下さいませ。

※予約商品のため、お届け希望日時指定がご利用いただけません。
商品発送前にお電話またはメールにてお届け希望日時の確認をご希望のお客様は、お手数をおかけいたしますが、備考欄にその旨をご入力くださいませ。


Size:53□19
レンズ横幅:53mm/レンズ縦幅:36mm
フレーム縦幅:42mm/フロント全横幅:138mm


【 mod No.23 】
スクエアシェイプがベースになっているような「レクタングル(長方形)」シェイプ
ドメスティックブランドには珍しい真っ直ぐに伸びるブロウラインは
ヨーロッパのメゾンブランドのような雰囲気に。
ブランドの最盛期でもある80年代の雰囲気を色濃く表現してくれるシルエット

再始動:Lunetta BADA | ルネッタバダ
2022.10.15 sat launch

1984年、代官山で誕生し、幻と呼ばれたアイウェアブランド
「Lunetta BADA | ルネッタバダ」

日本のアイウェア市場を牽引していた孤高のブランドで、80年代にはそのデザインが放つ独特でマイノリティな雰囲気に数々の著名人が魅了され愛用されていたことでも有名。

90年代のブランド休止後には、
幻のヴィンテージアイウェアとして見かけることしか無かったブランドが2022年待望の再始動。

当時を知る職人や関係者、あるいはルネッタバダで人生が変わった有志との点が線となり、圧倒的な存在感である当時のモデルが日本製でリバイバルされました。

今後は海外で活躍するドメスティックブランドのコラボも決定しており、
世界に向けて発信していく要注目のアイウェアブランド

詳細はブログもご覧下さいませ