EYEWEAR MEBIUS | SHIBUYA

EYEVAN 7285

EYEVAN7285 アイヴァン7285 1972年「着る眼鏡」をコンセプトにした日本のアイウェアブランド”EYEVAN”が誕生。一時休止の状態が続いていたEYEVANブランドの精神を引き継ぎ、約40年の時を経て、2013年【EYEVAN7285】が誕生しました。 EYEVAN7285のデザインソースは初代のデザインチームが収集した古い眼鏡や望遠鏡などの様々なアイテムから生まれ、それらを再構築・ブレンドし眼鏡というプロダクトへ落とし込んでいます。熟練した眼鏡職人の手作業と、最新機械による作業工程を複合し作り出されている眼鏡は、一見シンプルですが、 約400工程もの作業を経て丁寧に時間をかけて作り上げており【現代の工芸品】とも言えるものです。